© 2019 春木ゆるみ整体は Wix.comを使って作成されました

ご予約
Reservation

反らすと痛い腰痛

お知らせ
ミオンパシー 大阪
腰痛

ミオンパシーで腰痛を改善

 反らすと痛い腰痛は、腹部、股関節周りの筋肉が拘縮(ロック)する事でおこります。これらの筋肉が硬くなって、伸びず、腰を反らすと引っ張るような状態となって、酸素欠乏を起こし、痛みの症状となります。

 

 この腰痛の原因となる、腹部の筋肉、股関節周りの筋肉とは、主に大腰筋、大腿直筋、縫工筋、大腿筋膜張筋です。 これらの筋肉のロックを緩めていく事で腰や背中の負担が軽減して楽になっていきます。

 

  この腰痛は、猫背や反り腰の原因にもなります。仰向けに寝ると腰が浮いていたり、横向きで膝を抱えないと腰痛で寝られなかったり、長時間座っていると腰が痛くなるといった症状がでたら、注意が必要です。

 

この様な症状に自覚のある方は、ミオンパシーをお勧めいたします。ミオンパシーは筋肉を緩めて、筋肉を最善の状態に致します。