© 2019 春木ゆるみ整体は Wix.comを使って作成されました

ご予約
Reservation

ぎっくり腰

ミオンパシー 大阪
ぎっくり腰

ギックリ腰の予防と改善

 ギックリ腰で腰に激痛がはしるのは、腰方形筋の炎症によるもので、その痛みを軽減させるために、腰方形筋に痛み止めの注射をする事が良くあります。しかし、 実際のぎっくり腰は腰方形筋だけでなく、骨盤周りの様々な筋肉の拘縮(ロック)が、腰痛を引き起こしています。その中でも、特に大腰筋がロックすることによって起こりやすいといえます。

ギックリ腰は、骨盤周りのロックがひどくなり破綻して、腰方形筋が炎症した状態ですから、炎症を抑える注射をしたところで、またいつか腰方形筋の炎症が発症して、ぎっくり腰が起こるでしょう。

 

 ぎっくり腰の再発を防止するには、骨盤周りの筋肉を緩めなければなりません。特に、大腰筋のロックを緩める事は、ギックリ腰の予防に大きな効果があるといえます。大腰筋のロックを緩める事で、猫背の姿勢も改善されて、肩凝りも緩和して行きます。

 

 腰に不安のある方、一度ミオンパシーの施術をお試しください。ミオンパシーは大腰筋を緩ませる事ができます。